広告 風俗

風俗に飽きた人必見!ソープやデリヘルを楽しむ方法

風俗に行くのがマンネリ化してしまった方向けの記事です。風俗嬢たちは可愛くてサービスも素晴らしいけれど、もう少し別の楽しみ方がしたいと思っているかもしれません。そこでこの記事では、風俗に飽きた人に向けて、新たな刺激や興奮を取り戻す方法を最新版でご紹介します。風俗をもっと楽しむためのヒントを知り、あの頃の情熱を再び呼び覚ましてみましょう。

ソープやデリヘルなどの風俗は飽きやすい

ソープやデリヘルが飽きやすい理由は、単調で予測可能なパターンに陥りやすいことが挙げられます。たとえば、同じお店や同じ女性と何度も過ごすことで、新鮮味や刺激を感じなくなってしまうことがあります。また、セックスのスタイルや行為も決まりきっていて、その変化があまりないことも飽きやすい要因となります。

さらに、風俗はあくまでもサービス業であり、接客やサービスが上手いかどうかで満足度が左右されます。接客やサービスにワンパターンがある場合、それも飽き足らず、その女性のサービスや人格にも飽きが生じることがあります。

また、風俗の世界は、金銭的な交換が前提であるため、何度も行ってしまうと自己否定感や後悔感が生じることもあるかもしれません。そのため、風俗に飽きたり、違う楽しみ方を探したくなる人もいるでしょう。

風俗に飽きた人が情熱を取り戻す4つの方法

情熱を取り戻す4つの方法をご紹介します。

  • 別のジャンルの店に行く
  • 高級店を利用する
  • 一般人(素人)と恋愛を楽しむ
  • 人気嬢を指名する

詳しく見ていきましょう。

別のジャンルの店に行く

風俗に飽きてしまった方は別のジャンルの風俗店にチャレンジしてみましょう。これまでデリヘルしか行ってこなかった人であればソープ・ピンサロなど全く別のお店に行くとマンネリ感を無くすことができます。デリヘルとはまた違ったサービス・違った雰囲気の風俗嬢に出会うことができます。

さらに、踏み込んだ方法として海外の風俗に目を向けることもできます。東南アジアなどリーズナブルで楽しめる国がありますので選択肢の一つとして考えておきましょう。ジャンルの選び方は実際にどんなサービスでどんな雰囲気の店なのかを知るためには専門のAVで下調べがおすすめです。下調べをせずに行ってしまうと「流れがよく分からない。なんか緊張して楽しめないなぁ」と少し楽しみが半減してしまいます。

高級店を利用する

風俗に飽きてしまうのは、安いお店に何度も通っているからではありませんか?2万円のデリヘルやソープだと嬢のレベルやサービスに飽きてしまいます。ここで思い切って超高級風俗に行ってみましょう。一回5万円~10万円近くの風俗に行くとそのサービスに驚くはずです。

基本的に嬢のかわいさは保証されているのに加えて接客サービスが抜群です。三つ指をついて迎えてくれることもあります。イヤイヤ接客する気持ちが透けて見える2万円のデリヘル嬢とは比べものになりません。最高級のおもてなしを受けることができます。

一般人(素人)と恋愛を楽しむ

風俗に飽きてしまったのは風俗嬢(プロ)の接客に飽きたことが原因ではないでしょうか。愛情を感じないキスや機械的な流れ。こんなサービスを受け続けていると飽きてしまうのは当然です。

そんな時は純粋に恋愛を楽しみましょう。プロではなく一般人・素人です。一般人の場合はセックスに持ち込むまではハードルが高いので、すぐにセックスしたい人は素人(出会い系で会う人)と恋愛をしましょう。

出会い系もデリヘルとそんなに変わらないんでしょ?と思うかもしれませんが、実際は全く違います。これは会わないと分かりませんが、学生時代の恋愛の感覚に近いです。風俗のように簡単にセックスできるわけではありません。恋愛の駆け引きが必要です。この間のやり取りも楽しいんですよね。

人気嬢を指名する

風俗に飽きてしまった人にとって、気分転換や刺激を求めるために、人気嬢を指名することは一つの方法です。人気嬢とは、その風俗店で多くの男性から支持され、人気のある女性のことを指します。

人気嬢を指名することで、自分が彼女にとって特別な存在であることをアピールすることができます。また、彼女が多くの男性客に接する中で、あなたが選んで指名したことで、彼女自身もあなたに特別な感情を抱くようになる可能性があります。さらに、指名することで、彼女が自分の好みに合わせたサービスを提供してくれる可能性が高くなり、より満足のいく風俗体験ができるでしょう。

ただし、人気嬢を指名するには、多くの場合、指名料が別途必要になります。また、指名できる嬢の数には限りがあり、予約が必要な場合もあるため、事前に確認しておくことが大切です。

風俗に飽きたのは良い傾向

風俗に飽きたと感じることは、時には自分にとってプラスに働くことがあります。例えば、風俗から距離を置くことで、一定の出費を抑えられることはもちろんのこと、その分他のことに時間を使うことができます。

たとえば、自分の好きなスポーツをすることや、読書に没頭することなど、新しい趣味を見つけることで、人生の幸福感がぐんと高まることもあります。

もしかしたら、今風俗に飽きたと感じているからこそ、自分自身を新しい方向に導くきっかけとなるかもしれません。また、その後に再び風俗に行きたいという気持ちが戻ってくることもあるでしょう。その場合には、今回新しく見つけた趣味や興味を持ったことを取り入れつつ、楽しんでみてください。風俗から一旦距離を置くことで、自分にとって新しい発見があるかもしれません。

風俗以外の楽しみを見つけよう

風俗に飽きたことは、新たな発見をするチャンスでもあります。風俗から距離を置くことで、お金や時間が節約できるだけでなく、自分自身を知ることができます。例えば、新しい趣味を見つけたり、自分の興味を深めたりすることで、自分自身が変わっていくこともあります。

そして、その経験が風俗に戻ってきた時に、より楽しめるかもしれません。風俗に飽きたことは、人生の次のステージに進むためのチャンスと捉えて、新たな発見をすることでより充実した人生を送ってみてください。

  • 読書や映画鑑賞
  • スポーツやフィットネス
  • 旅行や観光

風俗以外の楽しみの例を3つご紹介します。

読書や映画鑑賞

読書や映画鑑賞は、風俗以外で手軽に楽しめる趣味の一つです。本や映画には、ストーリー性やキャラクター、映像美など、様々な魅力があります。読書においては、小説やエッセイ、漫画など様々なジャンルが存在します。自分の興味があるジャンルを選ぶことで、より深く没頭することができます。また、読書はリラックス効果があるため、ストレス解消にもなります。

映画鑑賞においても、様々なジャンルがあります。アクションやロマンス、ホラーやドラマなど、自分の好みに合った作品を選ぶことで、感情移入することができます。また、映像美に魅了されることもあります。

スポーツやフィットネス

スポーツやフィットネスは風俗以外の楽しみとして人気があります。運動によって、ストレスを発散することができ、健康的なライフスタイルを維持することができます。

まず、スポーツは個人競技から団体競技まで多岐にわたります。テニスやゴルフなどの個人競技は、自分自身の技術や精神力を磨くことができます。また、野球やサッカーなどの団体競技は、仲間と協力してチーム力を高めることができます。スポーツをすることで、自分の身体能力やスキルアップに繋がる上に、競技を通じて友達を作ることもできます。

次に、フィットネスは健康的な身体を維持するための運動です。ジムやフィットネスクラブでは、様々なトレーニング器具を利用して、全身の筋肉を鍛えることができます。また、ヨガやピラティスなどのストレッチ運動は、身体の柔軟性やストレス解消に効果があります。フィットネスをすることで、健康な身体と精神を維持し、ストレスを軽減することができます。

旅行や観光

風俗以外の楽しみとして、旅行や観光が挙げられます。旅行や観光は、新しい場所を訪れることで、普段とは違う刺激や体験が得られるため、風俗以外の楽しみとして人気があります。

まずは、国内旅行がおすすめです。日本は四季折々の美しい自然や、歴史や文化が豊富な観光地がたくさんあります。旅行先によっては、温泉や美食などの体験も楽しめます。また、交通費や宿泊費も比較的安く済む場合があります。

海外旅行も、風俗以外の楽しみとして人気があります。異文化や歴史、自然など、新しい発見や刺激がたくさんあります。また、グルメやショッピングも楽しめます。ただし、交通費や宿泊費が高額になる場合があるため、事前にしっかりと予算を立てることが大切です。

-風俗